ウゴウズ旗揚げ公演の稽古に突撃したら、まさかの事態になりました。

まずはこちらの動画をご覧ください。

こんにちは。真顔で失礼します。演劇オタクのジンさんこと神宮寺です。

「どうせまた水曜日の小劇場ワークショップでしょ」と思ったあなた!違いますよ!ブラウザを閉じないでください!

 

今回は、最初にご覧頂いた予告編の公演、ウゴウズ『デリケイト〜顔見知りの場合〜』の稽古場に突撃取材してきました。

ちなみにこの写真は稽古が終わる30分前に自撮りしたものです。

 

”稽古が終盤にもかかわらず、神宮寺はなぜ真顔なのか?”


その理由は、ある事件が起きたからに他なりません…。

(皆さま、脳内で「♪Xファイルのテーマ」をお流しください)

この事件のあらましを、皆さまにお伝えしよう…。

西武新宿線沿線の某駅近くにある稽古場におじゃますると、さっそくとあるシーンの稽古が始まりました。

出演者の山谷武志さん(画像中央)と小笠原俊輔さん(画像右)に演出をつけていく主宰で作・演出の本間玲音さん(画像左)。


演出はとても丁寧です。笑い方一つ、言葉のアクセント一つ、一音一音レベルの指示がなされます。

そう、この時点では、事件の予感は全くありません。

そう、この時点では…。

稽古は一旦中断され、本間さんから出演者のおふたりに新しい台本が配られます。

真剣な表情で台本を黙読する出演者の山谷さん。


一通り確認した後に、この日配られた台本の内容について、3人でトーク。ある展開について話が盛り上がっていました。

そう、新しい台本にはなかなかの衝撃展開が。

ネタバレになるので皆さまにお伝えすることは難しいのですが、僕も傍から聞いていて「えっ」と声を出してしまいました。

その理由は劇場でお確かめください…!

稽古が再開しました。

写真は、本間さんが山谷さんに「オープン・ユア・ハート!オープン・ユア・ハート!」と言っているところです。

その言葉に山谷さんは「オープン…マイ・ハート…」と答えていました。


山谷さんは言いよどんでいるし、明らかに怪しい。

これは…事件の匂い…!

と、ここで新たな出演者、いや、この事件のキーマン、佐々木紬(つむぎ)さん(通称「つむつむ」さん)が合流しました。

早速、つむつむさん出演のシーン稽古が始まります。

相手役の小笠原さんと二人きりのシーン。

つむつむさんが小笠原さんに体を寄せるという演技なのですが…

!?

つむつむさん「ヤダー!!!」

へたり込むつむつむさん。

どうやら、小笠原さんに近づくのが本当に嫌みたいです。

本間さんもこれには半笑い。「頑張れよ~」と声を掛けます。

傷つく小笠原さん。哀愁が凄い。

どうにかしてつむつむさんをオープン・ユア・ハートするために、説得を試みます。

「俺がデブだから?風俗の話したから?

「借金止めるよ!風呂毎日入るよ!

(小笠原さん、相当ダメな人じゃん…)

(せめてお風呂は入って…)

オープン・ユア・ハートならず。

まあ、そりゃそうだ。


見かねた本間さんが二人に声を掛けます。


「ちょっと、お散歩しに行こうや」

出て行く3人。取り残される神宮寺。

あれ、これって…。

もしかして…?

おわかり頂けただろうか?これが真顔の真相である。

ま、実際には、ひとり取り残されたわけではなく、お散歩に行かなかった山谷さんと稽古場のお掃除をしたりしていました。


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

稽古の取材に来たと思ったら、いつのまにか稽古場の掃除をしていた…


と、なんとも不思議な体験をしましたが、

お散歩から帰ってきた皆さんは和気藹々としていたので安心しました。


事件の真相に迫るレポートになってしまったため、作品のことについて全く触れていないのですが、とても先が気になる作品でした。

僕は取材のとき、こんなんでも真面目にメモとか取ってたりするのですが、稽古を見てふと笑ってしまったり、「え、この後この二人はどうなるんだろう…」というシーンばかりで、ついつい見入ってしまいました。


本番は一週間後に迫っています。皆さまもぜひ足をお運びください!


ウゴウズ 初めての公演

『デリケイト〜顔見知りの場合〜』


【脚本・演出】

本間玲音

【出演】

小笠原俊輔、佐々木紬、本間玲音、山田慎也、山谷武志

【日程】

12月18日(金) 公開ゲネプロ14:00/19:00

12月19日(土) 14:00/19:00

12月20日(日) 13:30/18:30

【会場】

新宿ゴールデン街劇場

【チケット料金】

前売・当日共 2,000円/公開ゲネプロ1,000円

【ご予約】

https://www.quartet-online.net/ticket/ugouz1


「あなたの稽古場にジンさんが突撃します!」

劇団主宰の皆さま、稽古場にお呼び頂ければ、わたくし神宮寺が稽古場レポートを致します。

よくある稽古場日記とは一味も二味も違うおもしろレポートで、宣伝に一役買えるように頑張るので、ぜひご利用ください。もちろん無料です。

お問い合わせや三度のメシより小劇場!のTwitterアカウントにご連絡ください!お待ちしております!